2022年3月6日までの自粛延長につて

各クラス保護者・コーチの皆様

いつもお世話になり有り難うございます。日々チーム運営に格別のご理解とご支援を賜り誠にありがとうございます。厚く御礼申し上げます。さて、ご承知の通り1月30日より大阪府内蔓延防止重点措置期間の練習自粛をご案内してから再度、大阪府での措置延長がなされ3月6日までの自粛となっています。28日以降にこの6日の解除さえも三度延長されるか否かの判断が行われる予定です。チームとして様々な状況を鑑み、卒業や公立入試など学生にとってもご家族にとっても年度末の大切な行事が迫っている中、練習を再開することについて考えましたがまずは3月6日までの宣言延長と同調し自粛を継続することと致します。ぎりぎりまで判断をと、連絡が遅くなって、申し訳ありません。

もう3年もの年月をウィルスと戦い続けるも中々平穏な日常が戻っておらず学生行事に、社会生活にも多くの人が疲弊している状況だと思います。全国的に少し収まりつつあるなどという評価もある一方で、大阪ではそんな状況や評価とは遙かに乖離し、今だ医療は逼迫し中々緊急搬送や入院もままならない状況が一方にあるという現実も注視しなくてはなりません。この状況を1日でも早く脱し平穏な日々が戻ることを願いながら、さらなる感染予防と対策をいただきますようお願い申し上げます。ご家庭におかれましては大切な学期末、入試などにも大変なご心労があると存じます。第6波は今まで以上に多くの隣人が感染や濃厚接触など本当に身近に迫ってきました。まだまだ油断出来ない状況です。くれぐれもご自愛下さい。さらなる練習自粛にご理解とご協力をどうか宜しくお願いいたします。

世界中がコロナウイルスと闘っている最中、人と人が領土を巡り、まさに一方的な侵略、侵攻を垣間見て「地球人」の愚かさを考える今日、このごろ。先般のオリンピックやこれから始まるパラリンピックに水を差す、真逆の行為に心痛みテレビを通じて見る光景が本当に2022年の出来事なのかと疑います。改めて「世界平和、人類兄弟」仲良く平和に暮らしていければ皆幸せと感じます。