12月26日チェスナットボウル観戦について

2021年度シーズンはチェスナットリーグとして、保護者や関係者の入場制限等を行ってきましたが、入場制限は政府方針の11月1日以降緩和しています。入場時の保護者や引率者の名簿提出に関しましては本部へ提出して頂いておりましたが、不要と致します。各チーム毎で必要であれば、継続して纏めておいてください。

但し、以下の点に付きましては継続して新型コロナウイルス対策を続行します。

  1. 入場者の全員がマスク着用の義務
  2. 引き続き各チームの選手全員とスタッフの検温記録の提出(37.5℃以上は参加不可)
  3. スタンドでのソーシャルデイスタンス
  4. 保護者や関係者は試合終了後に直ちに撤退する制限は致しません。
  5. 各チームの更衣に付きましては、更衣室を使用する場合はエキスポでは最大15名までとして、交替で更衣する。更衣後は、現状通り荷物はグラウンドへ持っていきチーム毎とまとめる事とします。
  6. スタンドでの更衣も同様に、更衣後はグラウンドで荷物は持っていくようにして、座るスペースを保護者、関係者に空けるようにしてください。
  7. 試合前の練習におきましては、今シーズンの取り決めに従って進めてください。

以上よろしくお願い致します。

 チェスナットリーグ本部 池野邦彦