コーチ紹介

《4年生以下のクラス(Jr.PeeWee)》

クラス方針

 

クラスコーチ

kiyokawa

清川コーチ

1

前田コーチ
JR.Peeweeクラスには幼稚園児から小学4年生までの子供たちが所属しています。元気で楽しくをモットーに、4年生が中心になって小さい子の面倒を見ながらチームを作れる手助けが出来るよう心がけています。暑い日や寒い日に汗流しながら一生懸命頑張っているのでご褒美として試合に勝つ事も大事なのですが、挨拶がしっかり出来て、人の話がちゃんと聞ける子に成長して、アメリカンフットボールが大好きな仲間になってほしいと思っています。

hasegawa

長谷川コーチ

ss4

事務局 野田
低学年チームのお世話をさせて頂いております。いつも楽しく、飽きないようにコーチ陣で工夫しながら練習をしております。時には厳しく、時には優しく?アメリカンフットボールを通じ団体スポーツの楽しさや厳しさを学び毎週練習に励んでおります!やる気や気力の無い子供には『おまじない』をば掛けだましだましやっております!コーチ陣も老体にムチを打ちながら頑張り子供達と楽しんでおります。日本のアメリカンフットボール界のキンダーガーデンとして将来を楽しみに情熱を持って指導しております。是非グランドに見学及び体験に来てください!

 

 

《4年生以上のクラス(PeeWee)》

クラス方針

このクラスは、小学4年生から6年生のクラスです。秋には、リーグ戦があり、12月のチェスナットボウルでは、小学生日本一をかけて戦います。技術も上達し、作戦面でもかなり本格的なフットボールです。
千里ファイティングビーは、過去には何度も優勝してきました。でも、厳しいだけの、勝つことだけを目指すチームではありません。まず、自分を鍛えること、仲間を大事にすること、心を一つにして、共に喜び、楽しむことを大事にしています。週一回しか練習がありませんので、まず参加すること、一生懸命取り組むこと、精一杯声を出すこと、そして思い切りぶつかること。自分から勇気を出して相手に向かっていけば、怪我なんてしません。試合になれば、自分たちの全てを出しきり、仲間と喜び、相手を敬う。そんなチームにしたいと私達は思っています。

 

クラスコーチ

s1

遠藤コーチ

s2

市川コーチ

s3

岡口コーチ
こんにちは。ピーウィ担当の岡口です。学生時代は、こんなにつらくて、痛くて、大変なスポーツはないと思っていましたが(笑)、まさかこのような形で子ども達と関われるとは、夢にも思いませんでした。教えるというよりも一緒に楽しむ、というのがモットーです。初めてヘルメットをかぶった子どもが、最初は戸惑いながらも一年二年と経つうちに、逞しく成長していく姿を見るのは、この上無い喜びです。子ども達は必ず私達の期待に応えてくれます。アメリカンフットボールは知れば知るほど面白いスポーツです。親子で是非一緒に楽しみましょう。
今後ともよろしくお願いします。

0

櫻井コーチ
BEE出身の櫻井翔です。小学校3年生から中学3年生までここFIGHTING BEEにお世話になりました。BEE卒業後豊中高校でアメフトを続け、高校1年生の時怪我をして選手は続けることができませんでした。しかしアメフトが好きで自分がチームのために何ができるかを考え行動することによって自分の代で大阪2位の成績を残すことができました。これまでの経験を今までお世話になったチームのために活かしたい思い、コーチ・審判にチャレンジさせていたただきたくチームに戻らせていただきました。
アメフトの楽しさ、チームスポーツでしか学べない仲間の大切さ、自分がチームのために何ができるかという事。これらを伝えるのは勿論の事、学生の本分である勉学の大切さも一緒に伝えていきたいです。

 
 

中学生フットボール

クラス方針

Fighting-BEEのお兄ちゃん的存在 バンタムクラス。
春は関西中学選手権 秋はリーグ内他チームとの交流戦 にチャレンジします。
その取組み過程の中で 技術の向上もさることながら
・仲間同士声を掛け合い、下級生にも気遣いが出来る 思いやりの心
・自身の課題を克服すべく挑戦し続ける 挑む心を大切にしています。
そして何よりもアメリカンフットボールを楽しんで欲しい、と思います。
Fighting-BEEとの関わりの中で成長できた部分・克服できた部分を自分自身の中の”強み”に変えて “高校生”という次のステージに立って欲しい、と考えています。

クラスコーチ

c1

福井コーチ
いつもご支援ご声援を頂きまして、ありがとうございます。グランドの中で選手は 様々な場面で成功と失敗を経験します。これらの経験で得られた”気付き”の部分を大切にし、人間的にも成長してもらいたい、と考えています。些細なきっかけから 大きく選手が変われるのも 中学生の魅力です。また選手の変化に 大人のコーチとして”気付き”・学ぶ場面も多々あります。周りの環境に感謝しながら チーム全体として 日々成長していきます。今後ともご支援ご声援のほどよろしくお願いします。

c2

森永コーチ

c3

成瀬コーチ
いつもご支援ご声援いただき、誠にありがとうございます。FightingBeeの活動の中で、私は”人”としての成長やチームワークの重要性を感じてもらえるように指導していきたいと思っております。チームワークとは、集団に属しているメンバーが同じ目標に向かって団結・協力し成果を挙げること。アメリカンフットボールというスポーツは「自分だけ良ければいい」という考えでは勝てませんし、1人のスター選手がいれば勝てるようなポーツでもありません。各選手のそれぞれに役割があり、協力することが非常に大切なスポーツです。また、Enjoy Football を信念に楽しく笑顔で練習に励み、アメリカンフットボールを大好きになってもらいたいという思いで指導にあたっております。是非、今後ともご支援ご声援、よろしくお願い致します。

c4

原田コーチ
チームスポーツであるフットボールを通じて、チームワークの大切さを学んでもらいたいです。
高校・大学でも続けてもらえるようフットボールの魅力を伝いたいと思っています。

c5

香山コーチ
初戦敗退という形で終わった春シーズンは、自分たちが目指している目標とは程遠い結果となりました。なぜこのような結果で終わってしまったのか。それは、「仲間を信じる」という気持ちが足りなかったのではないか、と考えます。我々のチームの部員数は他チームの部員数と比べて決して多いと言えるようなチームではありません。 しかし、だからこそ少数精鋭のチームになれるのではないかと思います。チーム力を高めるために大事なことは仲間を信じることです。心の底から自分を信じ、仲間を信じ、コーチを信じ、チームを信じて戦う。そのためには一人一人が自分に厳しく、チームメイトにも厳しく、思ったことがあれば伝え、要求をして何一つ遠慮のない関係にならなければなりません。千里ファイティングビーの強みはどのチームよりもアメリカンフットボールを楽しんでいることだと思います。しかし、そこに「オンとオフの切り替え」というのを全員が意識しなければ勝つことはできません。秋には、夏のしんどい練習を乗り越えたライバル達と戦います。このチームで、仲間で、試練を乗り越えて行きましょう。最後になりましたが、千里ファイティングビーへのご指導ご声援、よろしくお願いします。

5

事務局 淵上

 
 

チアリーディングコーチ

クラス方針

私達はアメフト応援やイベントなどを中心に活動しており、みんなで楽しくチアをしています!元気いっぱいのファイティングビーをどうぞよろしくお願いします!

 

クラスコーチ

2

萩原コーチ
子供たちに負けない元気,笑顔で頑張ります!

3

谷野コーチ
元気勇気笑顔をモットーに頑張ります!

4

事務局 上田

1

事務局 川上

Sample Content

0

事務局 三井

保護者の皆様へ
日頃よりチーム運営にご理解とご協力を賜りありがとうございます。アメリカンフットボールはフィールドにいる11名全員にプレーをする前から一人一人の役 割が決められているスポーツです。ですから誰がミスしたかが明確でコーチもそれを指摘しやすい、選手泣かせのスポーツです。グランドでコーチに10回怒ら れ1回褒められるスポーツなのです。昨今フットボール経験者のお父さんがどんどん増えてきています。どうかご家庭では選手(=お子様)を怒らないでくださ い。よく声が出てたね、とかあのプレーが良かったねと出来る限り褒めてあげてください。

選手諸君へ
今日、どれだけ自分が頑張れましたか?一つ一つ小さな努力を続けることで出来なかったことが出来るようになることを体感してください。出来ないから練習し ます。練習こそ全力で沢山失敗してください。練習グランドで沢山悔しい思いをしてください。悔しくて泣くくらい気持ちを込めて練習してください。1年たっ て振り返ろう。努力してきて良かったときっと思えます。あのときもっと頑張ってたら…、そんな思いをさせないようにコーチはいつも君たちを励ましていま す。毎日、昨日と違う自分を体感しなさい。そしていつも応援してくれる親、練習してくれるコーチや手伝ってくれている父母に感謝を忘れないでください。試 合では相手チーム、審判に、リーグの人たちに感謝しなさい。挨拶、練習、チームメイト、試合相手 全てに「心」を込めなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る