お知らせ

新型コロナウィルスによる休校延長を受けて

各クラス保護者・選手・COACHの皆様
いつもお世話になり有り難うございます。
世界中に長期にわたり様々な悪影響を及ぼすコロナウィルス、
前回の練習自粛のアナウンスに加え、その状況が好転することなく
更に拡大し、昨日残念ながら大阪府の学校休校延長が発表されました。
保護者の皆様の会社や事業、生活など様々影響があるとお察しいたします。
今回の休校措置は兵庫県(4/8より通常とおり)大阪府(5/8より通常とおり)
大阪市(4/19で再度確認)と学校再開に対応が分かれ、先の全国学校一斉休校時と
違い練習再開の判断を非常に迷いました。
しかしながら昨今、若年層への感染や重篤化が発表されるたびに
我々チームも決して他人事でなく、すぐそばにある危機と思わざるを得ません。
誠に残念ではありますが大阪府の対応に準じて5月の連休明けまで継続した練習自粛といたします。
個別に集まっての練習、さらにはCOACH間の集会などは禁止し出来るだけ不要不急の外出含め
感染拡大に繋がる行動は自粛して下さい。
一人一人が感染予防し、かからない、うつさないように予防に努めるしか収束の道はないと思っています。
どうかご自愛を。

選手諸君へ
今、この時間をどのように使うかは一人一人の工夫と自覚です。
「子供だってストレスある」それも十分に理解できます。
「友達と外で遊びたい、ゲームしたい、出来るだけ勉強したくない」それも十分理解できます。
しかし今大切なのは、家で自分が出来る事にどれだけ時間を費やせるか、
有り余る時間を何のために、どのように使うか、
自分のためにその期間どれだけ頑張れたか、
それはずっと先に「成果」として確実に必ず自分だけに返ってきます。
自分は若い、かかっても治る、自分はかからない等と行動を自制できない大人も沢山いることも事実です。
それを君たちがまねすることや同じような主張をすることはとっても簡単なことです。

この先の見通しもわからず、若いエネルギー有り余る君たちが大きな混乱の中にいることを十分に理解しています。だからこそよく考えよう、今どうするべきか。自分の明るい未来のために今どのように時間と向き合うのかを一度考えよう。君自身のこれからの新しい生活について考えよう。お散歩も公園もゲームもある一定時間は必要なことでしょう。ならばそれ以外の時間をどう過ごすのかも自分自身でよく考えてみよう。

忘れないで下さい。こんな時でもお父さんお母さんは常に君たちのためにすぐそばで頑張って働いていることを。まず感謝しなさい。それが出来ない人にならないようにいつも心掛けて声に出して欲しいと思います。「ありがとう」をちゃんと伝えられる人になって欲しいと思っています。

5月にグランドで会えることを楽しみにしています。

千里ファイティングビーCOACHより

ページ上部へ戻る